HANAFUSA PICKUP

30歳代から始める婚活メールマガジン
HANAFUSA PICKUP

【HANAFUSA PICKUP】選んでよかったと思われる女性の特徴

私を頼ってくださる会員様はほとんど30歳代の女性です。 多くの方はご入会後10ヶ月ほどでご成婚退会されてご夫婦おふたりで生きていく人生が始まるのですが、毎日が充実されて幸せオーラが溢れていらっしゃる方がいる一方で新たにお悩みを感じてしまう方もいらっしゃる。

そのおふたりの違いはどこにあるのだろうか?

幸せオーラを身に纏っている方はすべからず「あなたと結婚してよかった」と思われていることがお話すると言葉の端々から伝わってきます。 もちろん結婚生活は一方通行ではないので、「あなたと結婚してよかった」と同時に「彼と結婚できてよかった」とあなたに思ってもらえる男性でなければならないのですが、ここではまずあなたが「あなたと結婚してよかった」と思われる女性に近づくための参考にお話をいたします。

1. 一緒にいると心地好いと感じる女性

結婚生活はあなたにとって、そして彼にとって、日常生活そのものです。
些細なことに振り回されたり、感情の起伏によってすぐに口論に発展してしまうような日常は誰しも望んでいないはずです。 日常生活の中であなたもお仕事されていて、彼もお仕事をされている。毎日お仕事で疲れている中での帰宅はできる限り穏やかで安らげる空間であってほしいと思うものです。 そして何よりその空間を担っているのは奥様であるあなたなのです。

2. 料理上手な女性

ここでいう「料理上手」はスキルの高さではないのです。
昔から男性を落とすには「胃袋を掴む」という言葉があるように、結婚生活に欠かせないのが食事です。 その食事が都度「ちょっと違うんだよなぁ」が毎回続いてしまうとあなたの料理を積極的に食べたいと思わなくなってしまいます。そうなるとやがて自宅でご飯を食べたいと思う気持ちが少々薄れてきてしまい、外で食事を済まそうとしてしまうことが増えてしまうということも。 毎日の料理こそ、円満な家庭生活の源泉であると言っても過言ではありません。 しかし今の時代は男性が夕食の支度をするご家庭が増えているとも思いますし、そもそも料理上手を目指すというよりも彼の口に合う料理を作ろうと一生懸命なあなたの姿があればそれで満足するはずです。

3. 家事を嫌がらない女性

最近では夫婦おふたりとも働いていらっしゃるご家庭が多いと思います。
ですから【家事は女性がやるもの】という固定概念は昭和の遺物なのは理解した上で、それでも「家事なんて夫婦のどちらかがやればいいんだからあなたがやってくれればいいんじゃない」という態度では男性に失望されてしまう女性となってしまいます。全ての家事をあなたに行いなさいと言いたいわけではありません。
しかし嫌がらずに率先して行なってくれるからこそ、「いつもありがとう」という感謝の気持ちを持つことになるんだし、「今日は俺がやるよ」と自ら家事に取り組もうとするのです。

4. お金の使い方が堅実な女性

お金についての価値観は男女というよりも個人の価値観が大きく出てしまいます。 それでも家計を守るために女性は堅実な方が喜ばれます。 もちろん多くの男性は大切な女性のために少しくらいの無理をしてでも喜んでもらいたいと思いお金を使うことがあるでしょう。 でも思いのままお金を使ってしまうような家庭ではよっぽどの収入がないとゆとりのない生活を余儀なくされてしまいます。
そして、お金に余裕がなくなると心にも余裕がなくなってしまいます。

5. フォローしてくれる女性

仕事でうまくいかなかったなどと落ち込んでしまうこともあります。 そんな時、優しくされたいとか奮い立たせてほしいなどと思ってしまう。 また頑張りすぎて疲れてしまうこともあるでしょう。 そんな時に「また明日から頑張ろう!」と思えるようにフォローしてくれる女性は貴重だしとっても大切な存在と思うものです。

ご夫婦の幸せはおふたりでおふたりでつくりあげていくものなので全てをあなたが背負う必要はありませんが、まずはあなたは意識して変わっていくことが幸せに向かって歩んでいく第一歩だと思っております。 ぜひあなたが幸せな結婚ができてよかったなと思えることを心より願っております。

【お知らせ】

■頑張らないからうまくいく 【ゆるふわ婚活】のすすめ 札幌婚活成功セミナー

私を頼ってきてくださる方は婚活に傷ついて自信を失くして「もう結婚は諦めるしかないのかな」と疲れてしまった方なのです。 
なぜ婚活に疲れてしまうのでしょうか。
それは思いっきり背伸びをして頑張っているから息切れしてしまうのです。
でもね、考えてみてほしいのです。
婚活を頑張った先に手に入れられるものは、さらに頑張り続けなければ維持できない結婚生活なんです。 自分に無理をさせて手に入れた結婚生活はきっと長くは続かないことでしょう。
結婚するお相手はそのままのあなたを好きになってくれる人があなたに相応しい男性なのです。
だから頑張る必要がないのです。

【概要】
日時|2023.2.19(日) 10:30開始
会場|札幌市北区民センター
住所|札幌市北区北25条西6丁目
料金|¥1000(税込)
※サツイベ様経由でのお申込で特典がございます。

■結婚相談所はなふさ の目指す方向

Re・rise Short Story チャンネル様にてインタビュー動画がアップロードされました。
結婚相談所はなふさ の開業のきっかけのお話や今行っている婚活に疲れてしまい結婚を諦めかけている女性への対応についてなどに加えて、私の目指す方向性をお話しております。 

■自己肯定感を無意識に上げる魔法の言葉

#ゴキゲン婚活チャンネルにて【結婚を近づける魔法の言葉】をお話しております。
「今日、何しましたか?」を1日の終わりに問いかけることで、自分がやったことを自然に毎日積み重ねていけるのです。自分にはこれだけのことができているという自信が身についた先に婚活がうまくいくというお話をさせていただいております。

■【ゆるふわ婚活】プランを始めました

そもそもあなたが頑張ってきたのはなんのため?
そして「なぜ婚活を頑張らなくてはならなかったのか?」を考えたことはありますか?
それは他の素敵な婚活者に負けないようにとか条件の良い男性に選んでもらえるようにライバルたちより抜きん出なくちゃならないと思っていたからではないですか?

結婚相談所での婚活は、マッチングアプリや婚活パーティーでの「良い男性の争奪戦」ではありません。
一緒に人生を過ごしたらあなたが幸せになれるお相手と結ばれること、つまりは「素のままのあなたに魅力を感じてくれる男性」との出会いです。
あなたが目指すべきはNo.1ではなく、Only.1だったのです。
だからせっかく頑張ってきたことが、寧ろあなたを疲弊させてしまったのです。